前へ
次へ

祖父が大切にしていた古銭を買取業者に売却した

私の祖父は古銭を集めることを趣味にしていてよく価値のありそうな古銭を私に見せてくれたのですが、その祖父が先日亡くなったので祖父の家に行って遺品整理を行いました。
遺品と言っても祖父は小さなアパートに住んでいたのでそれほど時間がかからずに遺品を整理することが出来たのですが、問題になったのが古銭で誰も興味がなかったのでどうしたら良いか考え込んでしまいました。
捨ててしまおうと言う人もいたのですが、あんなに嬉しそうな顔をして古銭について話し込んでいた祖父のことを思うと捨てる気になれなかったので全て私が引き取ることにしました。
ただ私も小さなマンションに住んでいて古銭を置く場所などなかったので、祖父には悪いと思ったのですが思い切って古銭を買取業者に買い取ってもらうことにしました。
そこでインターネットで古銭専門の買取業者を探したところ自宅近くに良さそうな業者があったので直ぐに連絡をして来てもらったのですが、予想以上に高値で買い取ってくれたので本当に助かりました。
今回祖父の大切にしていた古銭を売却して少し申し訳ないと思っているのですが、本当に古銭を欲しがってる人の手に渡るのだから祖父も喜んでくれると考えるようにしています。

遺品整理時に古銭等を見つけたら買取してもらうとよい

親戚や祖父などが亡くなって、遺品整理をしているときにタンスの奥から古銭などが発見されることがあるでしょう。
古銭等は価値が高いものだとプレミアムがついて非常に高額で取引されることがあるので、捨ててしまうともったいないので、古銭買取を実施している業者に引き取ってもらうと良いでしょう。
買取を実施している店舗に古銭等を直接持ち込みすれば、その場で買取査定を行ってもらえるので、買取までに手間もかからず現金を手にすることが出来るでしょう。
直接店舗まで足を運ぶことが出来ないという時には、出張買取を実施している店舗を利用すると便利です。
古銭等がかなり沢山ある場合には、自宅まで価格査定に来てもらうことが出来、その場で価格を提示してもらうことが出来ます。
納得できる買取価格を提示されたときには、そのまま引き取ってもらうことが出来、現金も受け取ることが可能です。
出張買取を遺品整理のタイミングでお願いすれば、片付けをしながら同時に査定もしてもらえます。

Page Top